新米おかんピエール華子のストレス発散徒然記


by pie-ruhanako

拝啓ISSAさま

ピエール華子でございます。

DA PUMPのISSAさま、

「まぁ、ご婚約されたのね」

と思っていたのも束の間。

AKBの方とお泊まりなさって婚約も破談されたとのこと。

なんまんだぁ〜なんまんだぁ〜

でございます。


しかし、数々の女性遍歴を知りながらもご婚約された方でしたら

「さすがにこいつは浮気するだろうな」

とお考えかと思っていましたのに…

「私とつきあって彼は変わった!もう他の女には目もくれないはずだわ」

というような思いだったのでございましょうか。


プレイボーイ体質はそうそう変わらないのでございます。


ISSAさまのことを

「平成の火野正平」

と例えることがあるようでございますが、

火野正平さまは

「オレはまだ死んねぇし平成の時代を生きてるわけだから、平成の火野正平とはオレのことだろ」

とおっしゃているようでございます。

ちなみに、プレイボーイとして名を馳せた火野正平さま曰く

「玉置浩二には負けるよ」

とのこと。

ISSAさまはまだまだということでございましょうか?
[PR]
# by pie-ruhanako | 2012-12-03 21:44 | 思想

がめついのは男?女?

ピエール華子でございます。

「だから女は…」

と男尊女卑的な発言をする殿方が身近に数人おります。

なぜ彼らは男だからとか、女だからとか男女で線引きをしたがるのでございましょうか。


そんな彼らが、一般的に女の方が金に執着する傾向があるというような話をしていたのでございます。

もちろんケチな男もたくさんいるし、太っ腹な女もたくさんいるけれども、総じて女の方が金に執着するというのでございます。


例えば、家族で会社を経営しているとします。その際母親が経理を担当することが多いそうです。そして、社長である父が引退をしても、経理担当の母はなかなか引退せずに財布を握りっぱなしであるとのこと。

あ、我が家もそうでございました…。

プレゼントしかり。

男子は金目のモノをもらうのももちろん嬉しいけれど、プレゼントへの労力を評価する。一方女子はなんだかんだで高額プレゼントを喜ぶとのこと。

あ、私も高額プレゼントを頂戴できれば機嫌がなおりますもの…。

女の業は深こうございます。
[PR]
# by pie-ruhanako | 2012-12-02 12:10
ピエール華子でございます。

宅の主人はそれはそれは毛深こうございます。

「なんだか指がこそばゆい。ゴミでも付いているのか?」

とふと見やると、自分の指毛であったこともしばしば。

夏場になりますと、手毛の中に蚊など入りましたらもう大変。

蚊が抜け出せないほどの毛量でございます。

それゆえに我が家の毛の落下率が高いのでございましょうか。


さすがに手毛の多さに辟易としている主人が、

「少しでも手毛を減らしたい!」

と申しますので、友人の脱毛サロンに連れて行ったのでございます。

そのサロンは女性限定ではあるのですが、知人であるということで時に男性の脱毛も請け負ってくれるのでございます。


ベッドに横にされる主人。

レーザー脱毛のためにサングラスをはめられます。

そして、手毛の剃毛が行われます。

あまりの手毛の多さに左右の腕それぞれに女性スタッフが付きます。

2人の白衣の美しい若い女性が主人をベッドの左右に鎮座し、手毛を優しくカミソリで剃毛している姿、

王様にかしずく綺麗な女中の姿を想像してくださいませ。

その時の主人はサングラスを装着させられていましたが、いつもよりも鼻の下が長ごうございました。


ある意味なにかのプレイのようでございました。
[PR]
# by pie-ruhanako | 2012-11-30 09:54 | 思想
ピエール華子でございます。

先日年下の友人が遊びに来たのでございます。

彼女はまだ独身であり、今おつきあいされている方と結婚するかもしれない、という話でございました。

育児で日々が過ぎて行く身としては久々の恋バナにうきうきでございましたが、彼女は何やら浮かない様子でございました。

というのも、

「本当にこの人と結婚していいのかわからない」

と言うのでございます。

年齢を重ねれば重ねるほど思慮深くなっていけません。

わたくし思いますに、「結婚相手はこの人で間違いない!!」などと確信はもてないのでは…。

相手に全く不満がない人などいるのでしょうか?

100%自分の理想に当てはまる人などいないのでございます。

なので、そのお方と結婚すればよいのです!!!

と友人の肩をおしたのでございますが、果たしてゴールインするのやら?
[PR]
# by pie-ruhanako | 2012-11-27 21:32 | 思想

素敵な女子的友人

ピエール華子でございます。

マメにブログを更新できないわたくしでございますが、日課としていることがございます。

それは、友人の日記を読むこと。

友人限定で日記を公開しているのですが、この日記が本当にマーベラスなのでございます。

ずっと友人には会えていないのですけれども、日記で近況がわかります。

そして何よりこの日記の哲学的なことといったら!!

マーベラスざますの!

母になってから読書する時間もなくなってしまいましたが、友人の日記から哲学的な言葉を学んでおります。

そして、毎日日記を綴り続ける友人をリスペクトでございます。


継続は力なり。
[PR]
# by pie-ruhanako | 2012-11-26 20:52