新米おかんピエール華子のストレス発散徒然記


by pie-ruhanako

<   2012年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ハロウィン…で?

ピエール華子でございます。

ハロウィン…

でございますか…。

我が家では全く無縁のイベントでございました。

あ、お友達から手作りのハロウィンお菓子を頂戴しておりましたわ。

ありがたいことです。



我が家では総じてイベントは軽視されがちである、ということが本日の友人との会合で明らかになりました。

みなさまちゃんとイベントや行事はされているのですね。




わたくしめは赤子を愛してやみません。


「お喰い初め」はしておりませんけれども…。


わたくしめは赤子を愛してやみません。


「ハーフバースデー」という言葉を最近知りましたけども…。


あ、お宮参りはしました!!!


生後3ヶ月くらいになってからでしたけども…



イベント事は軽視しがちで赤子を愛してやまないピエール華子でございました。

さよおなら。
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-31 22:45 | プライベート
ピエール華子でございます。

主人が起きてからファブリーズを布団に吹きかける毎日が続いています。

いや、決して宅の主人のニオイが気になるからではございません。

ニオイが気になるからではございませんことよ。



気になったこと。

ネイルサロンに行ったのでございます。

赤子とともに行きましたので、赤子をエルゴで抱えながら施術することになりました。

赤子はニコニコご機嫌でございました。

イナバウアーよろしく激しい反り返りを披露しながらネイリストさまに笑顔を振りまいております。

「かわいいね〜」

赤子を褒められてわたくしも満更ではございません。

「ご機嫌でございますわ」

などと言いながら、調子にのって赤子の反り返りを促しておりました。

そんな時にふと気付いたのでございます。


赤子の頭頂部の一カ所がうっすら赤くなっていることに…。


赤子が反り返ってネイリストさまを見る度に、赤子の頭頂部がジェルに光熱を照射する器具に接しておりました。

ネイルをされた方はおわかりでございますね。

あの器具、そういえばかなりな熱を持っておりますものね…。

赤子は初めての低温火傷を経験したのでございます。

赤子よ、ごめんあそばせ。


東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-30 07:02 | 赤子
ピエール華子でございます。

赤子は鏡が好きでございますね。

出産してから、わたくし自身は鏡をじっくり見る機会が減ってございました。

というのも、育児中の身ですのでメイクをしなくなったからでございます。

必然的に鏡をじっくり見る機会が少なくなるのもおわかりでございましょう。

しかし…最近の赤子のブームが鏡に映る自分を触ろうとすることでして…

我が赤子は6ヶ月。お座りがなんとなくでき始めた状態ですので、鏡をのぞき込む彼を支えることがわたくしの今の仕事でございます。

楽しそうに笑う赤子が鏡に映ります。

その後ろにはわたくしめが…。

赤子のピチピチお肌と自分のくすみきった肌の対照的なことといったら…



お〜こわっ!!



でございます。



おまけに、わたくしめの顔のある部位が下がっていることに気がついたのでございます。

それはズバリ



口角!!!




かつて「あげまんの法則」という本を読んだことがございます。

その本の中で強烈に印象に残っている一文。




口角が下がっている女は下げまん





お〜こわっ!!




下げまんは嫌でございます、下げまんは。

意識して口角をあげて「あげまん」を目指そうではあ〜りませんかっ!!


東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-27 22:43 | 思想
ピエール華子でございます。

今日は「口ぐせ」についての考察でございます。

皆様、ご自身の「口ぐせ」はお気づきでしょうか?

「この言葉、このフレーズ、よく言ってるわ」

とふと気付くことがあるのでございます。

一度気になると、「あ、また言ってる」と気になってくる。

そんな言葉が「口ぐせ」でございましょう。



最近のわたくしの口ぐせは


なんだかんだ


「なんだかんだ言って○○なんだよね〜」


このフレーズの使用頻度が高いのでございます。

で、実際には「なんだかんだ」言っていないのでございますが…。


<なんだかんだ>の類似系として


逆に


という言葉を口ぐせとしている方も多ございますね。

「逆に○○だよね」

なんの逆かは「?」なんですけれども…

でも…


なんだかんだ言って使っちゃうよねぇ〜!!


アンドレカンドレ


東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-25 23:04 | 思想
ピエール華子でございます。

風邪のなごりで若干鼻声でございます。

そんな時はとりあえず

「瀬川瑛子でございますぅ〜」

と言ってみるのでございます。



さて、本日は「声」についての考察です。

ずばり、「声」はモテ要素として非常に重要と思われます。

そして、男性よりも女性の方が「声」を重視する傾向が強いように思うのです。


福山雅治さまは、あの容姿にプラスして「あの声」だから絶大な人気があるのではないでしょうか。

向井理さまが、出川哲朗さまの声であったならば、あそこまでブレイクしたでしょうか?

少々表現が飛躍しすぎてしまいましたが、わたくしのまわりにいるモテ男も容姿に関わりなく「ええ声」なのでございます。

友人の恋の話を聞いていた時にこのような表現を使用しておりました。

「あの人の声、子宮に響くんだよねぇ」

なんとエロチシズムに富んだ表現でございましょうか!!

そして、このようにも申しておりました。

「本当にあの人の声…

  ヤバいよヤバいよ〜!!


……ん?………

お相手は哲郎じゃないよね?



※一部フィクションでお送りしました♪

東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-23 22:00 | 思想

あたりまえ〜でなく…

ピエール華子でございます。

志村けんさまの

だっふんだー

もしくは

変なおじさん

の動きをすると必ずといっていいほど子供は喜びます。

志村さまは偉大でございます。

その時代によって子供にうける笑いというものが存在しますが、志村さまのネタは年代を問わないのでございます。

ちなみに今のテッパンはCOWCOWさまによる「あたりまえ体操」だそうでございます。

我が赤子には違うCOWCOWネタで笑いをとらせようと購入いたしました。



a0293611_13212633.jpg



どーもー!
伊勢丹の紙袋でーす!

[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-22 13:20 | 赤子
ピエール華子でございます。

風邪をひいてしまったのでございます。

赤子を産んでから初めての風邪でございます。

ゆっくり休むこともできないので大変でございますね。

ますます世のママさまたちへのリスペクトが強まるばかりでございます。

赤子がいますと、ゆっくりお風呂に入ることもままなりませんので、この2日間風呂に入っていないのでございます。

となりますと、匂うのでございます。

わたくしめ、体臭があったのでしょうか…

お〜こわっ!!

a0293611_1756860.jpg


腋臭だったのでしょうか…

お〜こわっ!!

a0293611_184087.jpg


オイニーの元はどこであるのか調べてみたのでございます。


脇ではございませんでした。


♪それはどこかと尋ねたら♪


テッテレー!!!


a0293611_17583236.jpg



母乳パットでございました!


オイニーの元が母乳パット…

何もしらずに赤子におぱいを与え続けておりました…


a0293611_1814121.jpg



お〜こわっ!!


赤子、ごめんあそばせ。

みなさまもこまめに母乳パットは交換いたしましょうね。

くっさめくっさめ。


東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-20 18:04 | プライベート
ピエール華子でございます。

赤子が産まれてから、Eテレのお世話になることが多ございます。

そんなEテレの体操のお兄さま、小林よしひさお兄さんを見ると心がもやもやする日がずっと続いていたのでございます。

あのユニークな表情の裏側を想像してもやもやするのでしょうか…

a0293611_18115330.jpg




ユニークな表情よりも惹き付けられる二の腕にもやもやするのでしょうか…

a0293611_1813397.jpg



このもやもやの正体にふと気付いたのでございます。

a0293611_1814285.jpg



似ているのでございます。

そうなのです。

よしひさお兄さんを見ると、「前から知っていた気がする」というデジャブ感があったのでございました。

こんなことって…


a0293611_18155463.jpg



東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-18 18:17 | テレビ
ピエール華子でございます。

ようやく今回の考察の最終章でございます。

ビートさま。

このお方は「世界の北野」と呼ばれる存在になっても、被り物マインドを忘れず、放送コードぎりぎり、今のテレビ界において他の芸人がやったら必ずやお怒りをかうであろうハチャメチャな振る舞いをし続ける。

この精神はご立派以外のなにものでもございません。

マーベラス…

マーベラスでございます!!



何より、色気がおありです。

きっと多くの女性と関係があったのでございましょう。

わたくしが思うに、色気のある人はやはり経験が抱負なのでございます。

どんなに美男、美女であっても色気のない方はいらっしゃいます。

逆に容姿に恵まれなくとも、妙な色気をお持ちの方もいらっしゃいます。

人との関わり方において色気が培われるのではないでしょうか。

そういった観点からビートさまは非常に色気があるのでございます。

関わった女性には優しく接せられ、別れ際もおキレイだったのでは?

と想像するのでございますが「お優しい」ことは間違いないありません。


軍団のみなさまに対する面倒見のよさ。

これは本当にマーベラス

マーベラスでございますもの!!


いかほど稼いでようが、タモさんのように

「どんだけ稼ぐんだよっ!!」

と批判めいた発想が生まれないのは、ご自身の為というより他の方へお金を還元されているのが垣間見えるからでございます。

マーベラスでございますね。

偉ぶることもございませんし、あれほどの人間力を持つ事はわたくしには不可能でございますが、少しでも近づけるよう切磋琢磨でございます。


ダンカーン!!


東海の子育てコミュニティ マンマ・マーマ
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-17 06:52 | テレビ
ピエール華子でございます。

森田一義さまについて個人的意見をいつものように勝手に述べていきます。

赤塚不二夫先生が見いだし絶賛された森田さまの笑いのセンス。これをご承知の方はいかほどいらっしゃるのでしょうか?

森田さまは「お笑い」というジャンルなのでしょうか?

Big3が揃った時も1人すましていらっしゃる印象がございます。

料理の腕前は玄人はだし、食事制限で体型を維持し、女性スキャンダルも皆無…

お笑い臭がプンプンこないのでございます。

そして

お昼休みはうきうきウォチング、あちこっちそっちこっちいいとも!


の長きに渡ることといったら!!

あの番組のあのゆる〜い感じで



どんだけ稼いでいるんだっ!!



どんだけ〜!!!



と個人的にはやっかみに似た感情があるのでございました。
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-14 21:58 | テレビ