新米おかんピエール華子のストレス発散徒然記


by pie-ruhanako

カテゴリ:赤子とお出かけ( 4 )

ピエール華子でございます。

赤子と動物園デビューを果たしたことは前々回に綴らせていただきました。

赤子の名前は、動物園で思いついたものとは全くかけ離れたものにいたしました。

さすがに「バイソン」などという名前にしたらば、「倍損する」感じになりますし…

「バイソン」、なんとなく強そうで気に入ってはいたのですが…


さて、話はガラリと変わります。

平日の動物園はベビーカーだらけでございました。

おそらく70%が赤子連れ、20%が若いカップル、5%が謎のカップル、5%その他

というような客層でございました。

動物園デート。

爽やかでございますわね。

思いますに、付き合いはじめ、もしくはこれから付き合うことになるかも…というカップルにとって
は最適なデートスポットでしょうね。

「きゃー、かわゆーい♡」

と動物好きな一面をアピール。

「ねぇねぇ!あっちに行こうよ!」

とさりげなく腕をひっぱりボディータッチ。

このようなことがサラリとできる場所であるからでございます。

どこかしらにボディタッチできたらば、腕も絡めやすくなりますし、手も握りやすくなります。


などと、邪な視点でカップルを観察してしまったわたくしめがいます。

赤子中心の生活ですと、独身の友人と過ごす時間も以前より減っていますので、いわゆる「恋バナ」というものから縁遠い生活になっておりまして…

毎週録画の番組は「ひみつの嵐ちゃん」と「嵐にしやがれ」でございます。ハイ。
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-11-05 08:21 | 赤子とお出かけ
ピエール華子でございます。

赤子と初めて動物園に行って参りました。

生後1年以内に動物園に行くとアレルギーに対する免疫ができるといいますが、本当なのでしょうか。

疑問には思いつつも迷信を信じ、なおかつ久しぶりの動物園に胸を踊らせつつ楽しんで参りました。


動物園を訪ねたのは1年ぶりでございました。

去年の今頃、妊婦健診に主人と赴き赤子のエコーを見た後に動物園に足を運んだのでございます。

わたくしたちはお腹の中の子は女の子であると想定し、女の子の名前ばかりを考えに考え抜いておりました。

しかし、エコーを見ると…何よりも早く目に飛び来んできたのは赤子のタマタマでありました。

ドクターはいいます。

「性別知りたい?」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「知りたい?」と尋ねた時点でどっちかわかっている
   ↓
つまり確定要素がある
   ↓
となると性別を判断する何かが明確
   ↓
タマタマの存在
   ↓
っていうか………


もう見えてますからー!!!!!


残念!!



その日は、「女の子でなかった」と少しだけ落胆したのであります。

そんな2人が向かった先は動物園。

「男の子の名前考えないとだね」

そんな話をしながら動物園に到着いたしました。

そしてわたくしたちは動物園で名前のヒントを得ようとしたのでございます。

あらゆる動物の名前を名字につけてみました。

ピエールしまうま

ピエールサイ

ピエールゆきひょう

ピエールカピパラ

ピエールバイソン

この言葉遊びで動物園が何倍も楽しく感じたのでございました。

そして我が赤子の名前は…


続く。
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-11-01 21:04 | 赤子とお出かけ
ピエール華子でございます。

女性の願いを一つだけ叶えてくれる、またその信憑性が非常に高い神社が三重県にございます。

相差町にある神明神社、通称『石神さん』でございます。

石神さんへのお礼参りにやってきたのでございます。

今日は鳥羽で宿泊でございます。

a0293611_18474274.jpg


美味し国!

a0293611_18474830.jpg


満腹満腹!


わたくしは石神さんにお願いをした結果…

a0293611_18475296.jpg



この人を授かったのでございました。

石神さま、ありがとうございます。
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-10-11 18:41 | 赤子とお出かけ
ピエール華子でございます。
本日は赤子と共に栄に参りまして、お友達とお買い物とお茶をいたしました。
我が赤子、春産まれでございますので、出産祝いなどで頂いたお洋服はほとんどが夏物なのでございます。
次第に秋の気配が漂い始めた昨今、我が赤子に長袖長ズボンを用意せねば!と栄のGAPに行きましたところ、タイムセールで全品30%OFFというナイスなタイミングでお買い物をすることができました。
ありがたやー、ありがたやーでございます。

赤子を抱えてのお買い物は少々疲れてしまいます。
そんな時はお茶でございます。
しかし、栄のど真ん中、赤子連れ…にとってお茶する場所探しは至難の技。

と思われますでしょうか?

ノンノンノンノン!

わたくしめにはとっておきの穴場カフェがあるのでございます。

それは、ラシック隣のrtというショップの中にあるrtカフェでございます。

オシャレなソファー席ばかりの店内でゆっくりお茶ができるのでございます。

a0293611_181556.jpg


コーヒーとチョコレートのセットが定番ですが、飲み物単品でももちろん大丈夫なのでございます。


a0293611_1815532.jpg


赤子もこのように寛いでおりました。

栄で一息つきたい時、オススメでございます。
[PR]
by pie-ruhanako | 2012-09-25 18:03 | 赤子とお出かけ