新米おかんピエール華子のストレス発散徒然記


by pie-ruhanako

ハァハァしてる…? 考察その1

ピエール華子でございます。

わたくしめがブログをさぼりにさぼっていた間、壇蜜さまの快進撃がそりゃまぁ凄いことになっておりました。

わたくしめ、壇蜜さま、好きでございますわ。

殿方だけでなく女までをも魅了する久々のエロ女帝でございますね。

エロテロリスト以来でございましょうか…(元祖エロテロリストは台湾に居住しつつのママタレになってしまいましたものね…)

ハァハァしながら壇蜜さまについて考察いたしましょう。

今日はその1編でございます。


その1:なんと言っても「ハァハァ語」

 ズバリ、言葉のチョイスがグンバツであり、言葉を発するテンポ、間、これまたグンバツなのでございます。

 東スポ系表彰式にて、かのビートのたけし様から表彰を受けることになった蜜さま。

 たけし様から「君の本職はなんなの?」

 と問われ、こうお答えになられました。

 「エッチなおねえさんです

 マーベラス!!ペキカンなご回答!!

 すんなりこのような返しができるなんて…

 驚き以外の何ものでもございません。



 その上、たけし様にこのようにたたみかけたのでございます。


 「書き初めがまだでしたので、ここにお願いできないでしょうか?」

 このように申されながらスカートをおめくりになり白桃のようなヒップを披露したとのこと。


 ペキカンかつマーベラス!!!


 この言葉のセンス、ハァハァでございます。

 ハァハァ、ハァハァ。
[PR]
by pie-ruhanako | 2013-03-15 23:49 | 思想