新米おかんピエール華子のストレス発散徒然記


by pie-ruhanako

期待すべきか否か

ピエール華子でございます。

本日、何人かのママさんたちとお話する機会がございました。

その際に皆が口を揃えて言っていたこと。

「旦那に腹がたつ」


はい。出産してからというものわたくしめも「腹がたつ」状況に何度も陥りました。

その解決策として、

「期待しない」

ということに落ち着いたのでございます。

家のこと、こどもの面倒、もろもろ、

「やってくれるかも」

と期待する。

やらない旦那にがっかりする。


<やってくれないもの>として

「期待しない」。

旦那が何かしらしてくれた時に「やってくれたのー!」

とありがたく感じる。


ね。

「期待する」からがっかりし、むかつき、腹が立つのでございましょうよ。

パートナーとはそういう存在なのかもしれません。


しかし、わたくしめはかつて主人と喧嘩しました際に

「期待しない」

と言葉にしたことがございました。


その時、たくの主人はこう申したのでございます。

「相手に期待しなくなったら終わりだろ。」



期待すべきか否か。

ちなみに辞書で「期待する」をひいてみますと

「望みをかけて、心待ちにすること」

でございました。

なーむー。
[PR]
by pie-ruhanako | 2013-01-22 20:26 | 思想